担任の先生から電話がかかってきました。

昨日は入学してから初めてお友達と一緒に付き添いなしで登校しました。

一緒に行くはずのママがすぐ戻ってきたのでどうしたのか聞いてみると、お友達と一緒に行ったと。

「おぉ!それはスゴイ!」

このプログを始めるきっかけになった『行き渋り』から大きく前進したね。

出勤の支度をしながら嬉しくてウキウキしていました。

 

腰痛持ちだけど満員の通勤電車も苦にならない程嬉しくて、今か今かと『登校メール』を待ちます。

しかしスマホはピクリとも動きません。

(まぁICカードをかざすのを忘れる時もあるしね。)

とも思ったけど少々不安になり、引き返してないかママに連絡してみたけどママからも返信なし。(あぁこれは引き返したな。で、ママと改めて登校してると・・・)

 

・・・あり得る。

 

なんせ一緒に行ったお友達は、以前2人して不安になって途中から一緒に戻って来た女の子。

200パーあり得る。

(まだ無理だったか・・・。でもお友達と一緒に行く気になっただけで良しとしよう)

と、のん気に自己完結。

 

8:31

登校メールきました。

徒歩で50分。

学校遠くなったなぁ・・・って、おいっ!

 

遅刻だよねぇ・・・。

何があったの?

どうしたの?

 

そして午後。

担任の先生から電話があった。

「今日は3時間目の『セーフティ教室』で、不審者などから身を守る話をしました。今朝の事もあるので家でも注意してください。(他)」

と。

 

娘はパパに似て人見知りが強い。

更に知らない人から声をかけられてもついて行かない様に教えてあるので大丈夫だと思うけど、無理矢理連れ去られたらどうしたら良いのか?

逃げたり、大声で助けを求めたり。

怖がりだから怖気付いて声出ないかも。

ならば防犯ブザーは冷静に使える?

(一昨日は間違えて防犯ブザー作動させたけど)

これはヒモ引くだけだしなんとかなるか?

 

パパが家に帰ったら【今朝はどうしたのか】ママが自分から話す様に娘に促したみたいだけど、

「言ったら怒られる・・・」

と、結局自分の口からは言わず終い。

それより『セーフティ教室』での話かトラウマになっているのか、開け放しのリビングのドアに恐怖し、

「早く閉めてー!」

とプチプチパニック。

(登校に影響しなければ良いが・・とも思ったけど取り越し苦労でした。今朝はもっと大人数で登校)

 

後でママに聞いたら、一緒に行ったお友達のママからもお詫びの連絡があり、

「登校途中にある『秘密基地』に誘われてついて行った」らしい。

 

登校時に道草。

しかも自分主導じゃないところに『意志の弱さ(脆さ?危うさ?)』を感じて、また1つ心配事が増えた。

 

次から次へと悩みが尽きないなぁ。

リアルな子育て。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です