娘へ。これが君の料理の原点です。

兼業主夫改め料理担当のにこぱぱですおはようございます。

昨夜、娘が初めて1品作りました。

久しぶりにマイ包丁

晩ご飯の準備中。

味噌汁用に根菜類を切り終えたところで保育園の卒園アルバムを見ていた娘が急に、

パパ、包丁使って何か切りたい。

と。

どうやらお友達とみんなで料理を作った思い出に刺激されたらしい。

あと使うのはキャベツと明日葉ぐらいなんだけどなぁ・・・

きゅうりだな

娘が好きで切るのも簡単。

副菜としても十分。

きゅうりを切ってもらおう!

いざ参る!

きゅうり洗わせて両端カットして。

お手本として回しながら切って見せる。

あぁ、その包丁の持ち方じゃ力入らないでしょ!!

もっとコロコロしなきゃ乱切れないでしょ!!

ほら輪切りになちゃった。

こうだよ、こう!!

 

あまりにも危なっかしいので手を添え一緒にやってみる。

と、ここで気がついた。

過保護?好きにやらせた方がいいのかな?

せっかくやる気になっているんだ、どうせなら楽しくやろう!

おっきいの、ちっちゃいの、薄いの、厚いの・・・

まさに『乱切り』きゅうりの完成です。

切ったきゅうりをボウルに入れて塩で揉んで。

ちょっと寝かせるからアルバム見てて。

まだ終わってないからねー。

 

仕上げです。

メインのおかずも出来て味噌汁も出来て。

さあ、仕上げです。

出番だよ〜。

ごま油の風味が消えると美味しくないから、食べる直前に和えるよー。

(ちょいちょいの一言(コツ)を覚えておいてね)

いい匂い〜。

ごま油大好きの娘、器に盛る前に摘まむ摘まむ。

おかず無くなっちゃうよ!! 
えへへ。

娘、初めての一品

『きゅうりのごま油和え』(そのまんまなネーミングだなw)

の完成デス!!

パパの料理の原点は『玉子焼き』でした。

君の原点はコレです。

いつか自分の子供に話してあげてください。

PS

この後みんなで美味しくいただきました。

途中経過の写真を撮る余裕が無くて残念。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です