娘に残す料理20180120晩ご飯【焼肉のタレパスタ・カルボナーラ】

Nicoへ

この日の晩ご飯はパスタ2種。

記録を遡ると、1つは焼肉のタレを使ったパスタで、もう1つはこの頃からよく食べるようになったカルボナーラ。

肉はまたまた塩豚(ハーブソルト豚かも?)です。

あとどれくらい残ってるんでしょうね、塩豚。

◉焼肉のタレパスタ

オリーブオイルで炒めたニンニクと塩豚(具材はなんでも好きなの入れたら良いよ)に焼肉のタレで味付けして、アルデンテに茹でたパスタに絡める。

たったこれだけ!

君はこの日、カルボより焼肉のタレの方をよく食べてたよ〜。

◉カルボナーラ

具自体は焼肉のを半分使い回し。

よく溶いた生卵に炒めた具とパルメザンチーズを入れて、茹で上がったパスタと絡めるだけ。

超簡単!!

パパのカルボは生クリームとか牛乳使いません。

だからあっさりだけど、もうちょっとコクがあった方が良いなと思ったらどうぞどうぞ、生クリームとか入れてくださいな。

自分で考え試して、自分なりのレシピを増やしていってください。

 

今日の料理のコツは、

具の使い回せば、あっという間に2品以上

卓が賑やかな方がご飯が進むと父は考える。

 

因みに昨日の晩ご飯は回転寿し。

ママが函館出張だったから、父娘ご飯でした。

大好きな『いかオクラ』が無くてがっかり・・・。

(『いかオクラ』が無いのが2度続きましたね。)

でも『納豆とろろ』という新しい味を手に入れましたね。

それ以外は茶碗蒸し半分とポテトフライ数本。

あさりの味噌汁にいか握りのシャリを2個入れて雑炊にして食べると言ったのに結局食べなかったんだよねー。

なので食べる量は相変わらず少なかったです。

それよりもコナンのクイズ、四角の答えが見つからずモヤモヤしたね。

消しゴムは当たったかな?

パパより

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です