娘に残すレシピ’180214【タラとベビーホタテのアヒージョ】【焼きねぎ】

Nicoへ

この日はバレンタインデー。

君から貰った手作りチョコです。

ありがとう。

毎年貰ってるけど、この年もすごく嬉しかったです。

晩ご飯の方はね、【タラとベビーホタテのアヒージョ】【焼きねぎ】スーパーのお惣菜の【ゲソ天】です。

パパの料理は「手間なく簡単に」がモットーだけど、今日のは特に簡単です!

タラとベビーホタテのアヒージョ

タラとベビーホタテとニンニクのみじん切りを入れた小鍋に、具にかぶるくらいひたひたに、オリーブオイルを注ぎます。

*この時点(おっと、具を入れる前ね)でオイルに味付けしてください。塩の量は適当で。

必ず火を入れる前に味付けしてくださいね。

あとからだと油が熱くて味見出来ません😭

(とこちゃんがウチに来た時作った【タコのアヒージョ】がまさにその失敗例で、多く入れ過ぎたのに味見が出来ず、結果塩っ辛くて皆あまり口に運びませんでした)

(こんな時しっかり分量を量って作れば、もっと役立つレシピになるのにねぇ)

ニンニクはそのままでも仕上がりがホクホクして美味しいよ。

辛いのが平気なら、唐辛子を入れたら良いよ。

まぁ、好き好きだけどね。

で、煮ます。

火が通ったら器に盛り、上から乾燥バジル(オレガノやパセリでも可)をかけて出来上がりです。

スキレットやアヒージョ鍋で作れば、そのままテーブルに持っていけるから便利だね。

残ったオイルには具の旨味が詰まってるので、決して捨てないで!

パスタや炒め物に使えば、簡単に美味しい一皿出来上がり〜❤

なんでもそうだけど、

肉や魚介は、火を入れ過ぎると縮んだり硬くなったりするから入れ過ぎないように!

焼きねぎ

このネギはお友達の家に明日葉をあげたお礼に貰った深谷葱です。

適当な長さに切ったネギを、オーブントースターやフライパンでいい感じに焦げ目がつくまで、転がしながら焼いてください。

味付けは醤油を一まわし。

塩を振ってもいいけど、醤油のほうがコクが出てパパは好きだな。

パパいつも言ってたけど、

熱いものは熱い内に食べましょう!!

そっちの方が断然美味いから。

 

昨日今日の君

今日は学校終わりでお友達の家に遊びに行ったんだよ。

君は『おやつ当番』でした。

2週間くらい前から計画してたからね。

さぞ、楽しいひと時を過ごした事でしょう。

いざという時、君を支えてくれるのが、君が支えてあげるのが親友です。

大切に。

パパより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です