娘に残す料理20180125晩ご飯【煮麺】

Nicoへ

これは【煮麺】

時間が無かったのか、ただ単に面倒臭かったのか、買い物してなくて食材が切れていたのか・・・

そんな理由でよく作ってた簡単煮麺。

◉煮麺(手抜きver.)

お湯沸かして

そうめん(とか冷や麦)入れて

昆布だし(顆粒とか)とか白だしとかお好みのダシを入れて

煮えたら丼に盛って薬味を入れたら出来上がり!

塩気はそうめんや冷や麦から出るから、薄く感じたら好きに足してくださいね。

時間ない時や急いでる時は、煮汁をそのまま使うこの手抜きver.がオススメだよ。

特に寒い時期には、お汁がトロトロで暖まりますよ〜。

この日はとろろ昆布乗っけてますね。分かるかな?

↓コレ。

このとろろ昆布は材料がonly昆布です。

酢や保存料が入ってないからクセが無く、ちょっと粗めの削りだから食感も良いよね〜。

パパはコレを知ってから他のとろろ昆布使ってません。

因みに、記録によると君はこの日、殆どこの煮麺食べなかったようです泣。

君の食べムラがこの頃のパパの悩みでした。

 

GW初日のダンス発表会練習の帰り、ピザ屋のところの信号で自転車でコケて左腕打撲したんですよ。

「私はなんて事をしてしまったんだ・・・」

と落ち込んでいましたね。

5/2以降は(念のため湿布を貼ってたけど)すっかり治ってたので、さぞかし本番当日は実力を遺憾なく発揮したことでしょう!!

将来は何になるんでしょうねぇ・・・楽しみです。

パパより

娘に残す料理20180123作り置き新ごぼうの浅漬け

N icoへ

今日のはご飯じゃなく作り置きの新ごぼうの浅漬け。

この時はスーパーで新ごぼう見つけたんでね。

どうやって作ったんだっけな?

ジップロックコンテナだから電子レンジだな。

◉新ごぼう浅漬け

洗った新ごぼうをレンチンして、冷めないウチに白だしに漬ける。

白だしの濃さはお好みで。

ごぼうに限らず、パパは殆どの食材の灰汁抜きはあまりしません。

旨味も抜けていく気がするから。

都市伝説かもしれないけどw

早寝早起きの習慣をつけて欲しいなぁ。

一般的に「生活習慣は親も協力してください」と言われるから、就寝も一緒にした方が良いって事なんだろうなぁ。

でも一緒に寝室に行くと、いつもふざけあってて、結局ママに怒られるまで寝なかったね。

パパより

娘に残す料理20180120晩ご飯【焼肉のタレパスタ・カルボナーラ】

Nicoへ

この日の晩ご飯はパスタ2種。

記録を遡ると、1つは焼肉のタレを使ったパスタで、もう1つはこの頃からよく食べるようになったカルボナーラ。

肉はまたまた塩豚(ハーブソルト豚かも?)です。

あとどれくらい残ってるんでしょうね、塩豚。

◉焼肉のタレパスタ

オリーブオイルで炒めたニンニクと塩豚(具材はなんでも好きなの入れたら良いよ)に焼肉のタレで味付けして、アルデンテに茹でたパスタに絡める。

たったこれだけ!

君はこの日、カルボより焼肉のタレの方をよく食べてたよ〜。

◉カルボナーラ

具自体は焼肉のを半分使い回し。

よく溶いた生卵に炒めた具とパルメザンチーズを入れて、茹で上がったパスタと絡めるだけ。

超簡単!!

パパのカルボは生クリームとか牛乳使いません。

だからあっさりだけど、もうちょっとコクがあった方が良いなと思ったらどうぞどうぞ、生クリームとか入れてくださいな。

自分で考え試して、自分なりのレシピを増やしていってください。

 

今日の料理のコツは、

具の使い回せば、あっという間に2品以上

卓が賑やかな方がご飯が進むと父は考える。

 

因みに昨日の晩ご飯は回転寿し。

ママが函館出張だったから、父娘ご飯でした。

大好きな『いかオクラ』が無くてがっかり・・・。

(『いかオクラ』が無いのが2度続きましたね。)

でも『納豆とろろ』という新しい味を手に入れましたね。

それ以外は茶碗蒸し半分とポテトフライ数本。

あさりの味噌汁にいか握りのシャリを2個入れて雑炊にして食べると言ったのに結局食べなかったんだよねー。

なので食べる量は相変わらず少なかったです。

それよりもコナンのクイズ、四角の答えが見つからずモヤモヤしたね。

消しゴムは当たったかな?

パパより

 

20180119晩ご飯焼き塩豚

Nicoへ

これも晩ご飯だね。

おかずはこの日も塩豚。

・焼き塩豚

・縮みほうれん草とブナしめじの炒め物

・キャベツと人参の簡単サラダ(白菜も入ってるかも)

・たこわさび

・肉団子(イワシのつみれか?)のお吸い物

サラダのドレッシングは『キャベタリアン宣言』かな?

これ美味しいよね〜。

盛岡インター降りてすぐのイオンにある特産品店でいつも買ってたな。

東京だと、銀座にある『いわて銀河プラザ』で売ってましたよ。

今回は特にレシピっていう程のモノが無いから注意点だけ。

前回のにも書いたけど、

豚肉は低温でじっくり焼くべし!!

です。

塩豚の作り方https://nicopapadasu.com/塩豚を作る時の注意点個人の見解です20180116/

前回失敗したリンク貼り、今回もしてみた。

 

昨日も何や彼や理由をつけて宿題なかなかしなかったねぇ。

ダンス発表会も近いのに練習してないし。

「自由帳書くとこ無くなった〜。新しいの買って〜!」

もページの無駄遣いだったし。

君は【褒めて伸びるタイプ】だと思ってるけど、褒めポイントがなかなか見つけられないよ、パパは。

パパより

娘のために記憶の限り料理の写真をアップするゾ20180115晩ご飯

Nicoへ

これは晩ご飯。

アンパンマンとハローキティのお皿、懐かしいでしょ。

前日残った納豆が有るね。

ウチの納豆にはほぼ必ずと言って良いくらいモズクを入れていますよ。海藻類は身体に良いって言うから。(何が良いかは自分で調べてね)

メインのおかずは塩豚と玉ねぎのバジル炒めかな?

◉塩豚と玉ねぎのバジル炒めの作り方

塩豚をスライスして油を薄く引いたフライパンに並べるた後に火をつけ、じっくり弱火で炒める。

弱火でじっくり!!

これ大事なとこだから2回言うよ。

豚肉は特に。

高温で焼くと固くなりやすいから。

あらかた肉に火が通ったら玉ねぎ投入して一緒に炒めてね。

塩豚の塩気はあまり外に出ないから、味付けは改めてバジルソルトでつけてます。

塩豚とのバランスが難しければ、塩豚は塩抜きしてね。

(パパは塩抜きしたことないけど。時間かかるしめんどくさいからw)

塩豚の作り方はコレ👉塩豚を作る時の注意点個人の見解です20180116/。

材料の分量とか焼く時間や煮る時間は細かく書いちゃうと料理の楽しみが薄くなると思うから書かないからね。これからも。

ネットで調べたり、本で調べたり、自分で工夫してやってみよう!!

パパより