行き渋り再発?

N icoへ

君は昨日の夜宿題しながら、ひっ算の引き算が分からないとぐずりました。

それから明日は学校に行きたくないと始まり理由を聞けば、「そろばんの宿題を学校でやってたら、一部のクラスメートが集まって来て、彼等に邪魔をされたから。」という答えが返って来ました。

「そろばんの問題を解いてあげる」と言われ、止めるよう言ったのに聞いてくれないと。

ならそろばんの宿題は学童でするようにアドバイスしても、学童では遊びたいから嫌だと拒否し、なら家でやればと言えば、家は(家でやりたい事があり)嫌だと言う。

他にも、絵を描いていたら男子が集まって来て邪魔をし、これにも止めるように強く言っても聞いてくれないとも言っていたね。

パパは、君が教室でからかわれてるのか慕われてるのかイマイチ分からない。

運動会の時に君がクラスメートと楽しそうにふざけてるのを見てたから、皆が慕って周りに集まってくるのかなと思ったり、結構強い口調で男子に注意するからいじめられてるのかな?と思ったり、どちらも有りそうでイマイチ分からない。

いきなり「休む!行かない!辞める!」じゃなくて、やり方を変えて様子を見てみたら良いんじゃないかな?

って言っても「嫌だ!」の一点張りだったね。

もう向き合えないのかなぁ。

邪魔をするクラスメートや自分の気持ちと。

辛いと思ったらその状況から逃げても良いとパパは思ってるんだけど、今そうなの?

約1年ぶりに行き渋りが再発したけど、気まぐれで今日だけで有りますように🙏

パパより

PS.

自分でも今日の記事はちょっと何言ってるか分からない。

娘に残すレシピ’180210【唐揚げ】【キャベツのごま油和え】【おまけ】

Nicoへ

この日の晩ご飯は久しぶりの唐揚げです。

君は唐揚げ大好きでしたもんね〜笑

何を隠そう(いや、特に隠してないし寧ろ言ってた)君の初めての家唐揚げは保育園の初めての遠足の時の手羽元でした。

↓コレ

 

両手に1本ずつ持って、かぶりついてました☺️

◉(今回の)唐揚げ

適当(好き)な大きさに切った鶏もも肉に、塩、胡椒、塩麹を絡めてちょっと寝かせ、味を馴染ませます。

*塩麹は身を柔らかくし、コク、塩味もつくのでオススメです。が、焦げやすいです!!

だから小さじ1杯程度で良いです。

塩、胡椒の代わりにハーブソルトを使うともっと簡単!!

ぜひ試してみてね。

片栗粉をまぶします。

*ビニール袋に肉と片栗粉を入れて振ると、簡単にまんべなく着くからオススメだよ!

180℃の油(爪の先ほどのタネを入れたら、底まで沈まずに上がってくる感じ)で揚げ、1度取り出して余熱で火を通す。

*取り出すタイミングをうまく説明できないんだけど、明るいキツネ色に成ったらって感じかな?研究してみてね。

この間にサラダ作ったり・・・

油の温度をちょっと上げ(感覚でやってたので解りにくくてごめんね)2度目の揚げです。

この2度揚げでサクサク度アップ!!です。

*上でも書いたけど、時間かかっちゃうと焦げるので、手早くね。

油をよく切って、葉野菜の上に盛ったりして卓に出してね。

(この回はキッチンペーパーで油切りしたまま笑)

下味がついてるからまんまでも良いけど、ネギダレなんかかけても良いかも。(ネギダレのレシピは多分、いつか、そのうち・・・)

キャベツのごま油和え

娘に残す料理レシピ’180201【餃子(冷凍)】【キャベツとキュウリのごま油和え】その他

↑これのキュウリを抜いたバージョンです。

以上!!

おまけ

前回書いた【おまけ】のおにぎり画像。

君は塩おにぎりがとても好きで、パパは朝ごはんにしょっちゅう出してましたね。

少なくとも1個は必ず完食して、時には2個食べる事も・・・。

これには朝の食が特に細くて、「なんとかしっかり食べて学校に行ってもらいたいなぁ。」と思っていたパパもママもかなり助かりました。

 

いつも宿題を片付けるのにかなり時間がかかっていましたが、この頃は特に遅く、『音読と計算カードは朝起きてから(朝苦手なのに)』って事が多かったですよ。

なんで遅いの?

ダンスしたり、消しゴムいじったり、漫画読んだり・・・

とにかく君は、あっちこっち気持ちが動いてました。

そんなこんなで、朝はいつもお友達がインターフォンで

「にこちゃんまだですか?」

と催促されてました😅(前も書いたか?)

今日は最近好きになってきたそろばん。明日はイレギュラーの英語です!

パパより

塩豚を作る時の注意点(個人の見解です)20180116

鶏ハム作り

豚ハム作り

塩豚、ハーブソルト豚作り←イマココ

と変遷してきた兼業主夫改め料理担当にこぱぱですこんばんは。

今日はネタがねぇですから無理矢理書いてます。

結論から言いますと、

キッチンペーパーはマメに換えましょう!

です。

作り方は簡単!

  1. 豚塊肉(ロースでもバラでも)にフォークをブスブス刺して
  2. 塩やハーブソルトを全体に擦り込んで
  3. キッチンペーパーに包んで
  4. 出来るだけ空気を入れないようにラップで包む

基本的にはこれだけ。

(冷蔵庫で保存して、4日目くらいから色々使ってあげてくださいな)

保存食にもなる塩豚ってある意味熟成肉だと思うんですよ。

で、結構日にちが経ってくると、とんこつラーメン系のにほひが気になってくるんですね、料理担当は。個人的に。

そして我が娘も結構にほひに敏感なタチで、

(トイレで用を足しながら、しょっ中泪目でえづいてますものw)

にほひがきついと食べられない事も。

そんなカワユイ娘に

「おらおら、我慢して喰うんだよ!喰え!喰えー!!」

なんて迫ったら児童虐待ですからね。

熟成されて美味しくなりはするけど、にほひがきつくて食べられないんじゃ、ただでさえ食細の娘はいつまでたってもペラッペラのガッリガリですよ。

(いやいや、これしか食べるものが無いわけじゃないのですけどね)

そこで娘大好き料理担当は、無い知恵絞って絞って絞って・・・絞って、カッサカサになりながらある事に気が付きましたよ。

(知恵がないと直ぐカッサカサになりますねw)

「このキッチンペーパーに染み込んだ肉汁が曲者なんじゃないか?」

試しに毎日マメに換えてみましたところ、

ビンゴー!!

はたして大分にほひは軽減され良いかほりに〜ラララ〜ルルルラ〜

(それ程良くもないか。まぁかなり気にならなくはなったから、娘も平気でしょ)

そうは言ってもどんなにマメにペーパー換えてもやはり時間が経てば経つほどにほひはキツくなってきますから、最終的にはカレーになるんですがねw

今日は

結構消費されるキッチンペーパー代が悩ましい

と言う話でした。

攻めのシチュー、守りのカレー20180113の晩ご飯20180115

日付を入れる事がヤヤコシくしてます兼業主夫改め料理担当にこぱぱですおはようございます。

クリームシチュー。

冬は特に食べたくなりませんか?

鍋、おでんと並ぶ冬ご飯の代名詞と言っても過言では無いのではないでしょうか。

しかしながらウチの娘、大っ嫌いです。

牛乳が嫌いでそれをイメージさせられるからなのだと思うんですが。

クラムチャウダーは好きです。

チーズも食べられます。

ヨーグルトだって。

でも給食の牛乳、プリン、生クリーム、バニラアイス、そしてクリームシチューなどなど。

これらは全く食べません。

単なる食わず嫌いなんですけどね。

なので、美味しく食べられたら好きになると思うんです。

冬にクリームシチューが食べられないのは致命的です。

料理する側から見ても致命的です。

そこで今回のタイトルです。

手を尽くし、美味しく作って好きにさせるか、無難にカレーにするか。

あっ、何故カレーかと言うと深い意味はありません。

単に「具材が似てるから」。

それだけの理由です。

そもそもシチューを選択肢にしたのだって、牛乳の賞味期限が切れるから、しめじが湿ってくる前に使おうと思ったからに過ぎません。

(あぁ、でも娘にシチューを食べて欲しくて具材を買ったのはまごう事無きこの料理担当なのですがね。)

で、結局どちらに決着したかというと・・・

ババンッ‼️

豚肉と白菜の中華風あんかけと、春雨スープ、ちぢみほうれん草のおひたし・・・

中国大陸に着地しましたw

毎回毎回ご飯を何にしようか悩むのが悩ましいという話。※アイキャッチ画像は過去のカレー弁当です。

初の試み洋風玉丼果たしてお味は如何に20180112

今後タイトルに必ず日付けを入れる事にしました兼業主夫改め料理担当にこぱぱです。

こんばんは。

昨日の帰りの電車が急停車4回もしたお陰で電車遅延。

料理担当が何時に帰れるかわからなかったので、適当に娘とご飯食べてる様に連絡をしました。

どうやら娘は宿題をしながら睡魔に襲われているらしい。

ならばインスタントラーメンでも構わないから、チャチャッとママが出来るモノを食べさせて寝かせたらとアドバイスしたところ、帰ってきた返事は

「お茶漬け食べさせます」

ならママはどうするの?

「ラーメン食べます」

うーん、どうせなら娘と一緒にご飯食べて欲しいんだよなぁ・・・

だって一緒に居るんでしょ!

(料理担当は家族揃って卓を囲むのは食育だと思っております)

と言っても価値観の違いもあるからなぁ。

※ママは実家が自営業(商店他)だったので、忙しい両親とはあまり一緒にご飯を食べた事が無かったらしい。結果、家族で一緒にご飯を食べる(私が考える)教育としての重要性を軽んじている(と料理担当は決めつけている)のだ。

箸の持ち方も下手だし。

家族のご飯を作らなくてよくなったので急ぐ必要もなく、スーパーに寄り至福の時を演出してくれるビール(他)を買って帰る。

結構遅くなってしまったが、家に着いたらまだ娘はお茶漬け食べてた。しかも睡魔に勝った様子。

ママは実家のお義父さんと電話中。

(やっぱり一緒に晩ご飯じゃないのね・・・そしてこのパターンは夫婦のご飯を作るヤツや・・・)

レトルトカレーで済まそうかと思いながらも念の為冷蔵庫を漁っていると、賞味期限ギリの生卵とタマネギ1/2個発見!

この食材でチャチャッと済ませたいなら玉丼しかないでしょ!

更に電子レンジの上には、朝、娘が飲んだコンソメスープの顆粒の残りが。

そしてママからは

「私まだ食べてないよ。」

(えぇえぇ、わかってますよ。わかってますとも。封の開いてない◯王が目の前に有りますから)

ということで、つゆにコンソメスープを使い、パルメザンチーズを混ぜた洋風玉丼とろろ昆布のお吸い物付き2人前の完成です!

ジャジャ〜ン!!

洋風なので黒胡椒を荒挽いてみました。

食への関心が薄いママが、仕事柄結構いい食事をご馳走になってると思うと、結構悩ましい

という昨夜の話。

PS

パルメザンチーズは余計だった泣

※アイキャッチ画像はママが海外の仕事で買ってきたお土産のたらこマヨネーズとチーズサラミ(だったかな?)の練り物です。